天才になれなかった人へ。モチベーションを上げたい時は漫画『左ききのエレン』がおすすめ!

仕事のモチベーションを上げたい!!

そう思ったこと一度や二度ではないはずです。

最近は、YouTubeで2ch創始者であるひろゆき(本名:西村博之)さんやメンタリストDaiGo(本名:松丸大吾)さんの切り抜きが流行ってますね。

今回は、楽しみながらモチベーションを上げたい!

そんな方へ、モチベーションを上げたい時におすすめな漫画『左ききのエレン』について紹介します。

『左ききのエレン』とは

左ききのエレン
(出典元:ジャンプ+)

『左ききのエレン』とは、原作者であるかっぴーさんが構成から作画を担当し、2016年3月からcakes(コンテンツ配信サイト)にて連載が開始しました。

cakesのクリエイターコンテストでは、特選を受賞し、2017年10月からは少年ジャンプ+にてリメイク版が公開され、人気を後押しすることとなりました。

原作者かっぴーさんについて

1985年神奈川生まれ。株式会社なつやすみ代表。武蔵野美術大学を卒業後、大手広告代理店のアートディレクターとして働くが、自分が天才ではないと気づき挫折。WEB制作会社のプランナーに転職後、趣味で描いた漫画「フェイスブックポリス」をnoteに掲載し大きな話題となる。2016年に漫画家として独立。自身の実体験を生かしてシリアスからギャグまで、様々な語り口で共感を呼ぶ漫画を量産している。

(出典元:cakes)

■Twitterアカウント:@nora_ito
■noteアカウント:nora_ito

リメイク:nifuniさんについて

1987 2月5日生まれ
2009 国立高岡短期大学(現・富山大学芸術文化学部)金属工芸専攻 卒業
2009ー2017.6 株式会社ケイ・ウノ ジュエリーデザイナーとして勤務
2017.7 フリーランスとして活動開始

(出典元:公式ホームページ)


■Twitterアカウント:@ni_nifuni
■noteアカウント:nifuni

あらすじ

物語は、広告代理店である目黒広告社から始まります。

自らの才能の限界に苦しみながらも、いつしか何者かになることを信じて突き進む若手デザイナーの朝倉光一。

一方で、芸術の才能を持った山岸エレン。

この2人、凡才と天才の対比で物語が進んでいきます。

本作のキャッチコピーは「天才になれなかった全ての人へ」

凡才と天才の相対する2人の苦悩と挫折を通して、「自分」を見つけるための物語となっています。

この2人以外にも個性豊かなキャラクターが大勢登場し、数々の名言を残していきます。

「トロフィーを飾るな!!!過去の仕事を後生大事に残すな!!
明日死ぬつもりでつくる…ただそれだけの事がなぜ出来んのや!!?
何か残して死ね」

(14巻120話 この仕事をなめるな)

「元々持ってるカード 新しく手に入れるカード 捨てなきゃいけねえカード
その組み合わせで勝負する人生ゲーム…ズルいカードなんてあるか」

(4巻29話 ズルいカードなんてあるか)

「私は”服を着て歩く”しかできないからその世界一になるの」

(5巻40話 あいつはもっとウザかった)

「クリエイターとして生きるならつくったものだけで勝負しろ
この世界にがんばったで賞なんて無いんだからな」

(5巻38話 反省だけなら猿でもできる)

「クソみたいな日にいいもんつくるのがプロだ」

(3巻23話 ガッツしかないんで)

「照らされてる星をうらやむな…照らされる事を待つな…
スターを照らす側の人生だってあるんだ」

(2巻12話 照らす側の人生だってあるんだ)

漫画のコマも見たい!他の名言は!?と気になる方は下記リンク先をご覧ください。

左ききのエレン 名セリフ総選挙結果発表

理不尽でかつ容赦のない現代社会において「自分は天才じゃないかもしれない」という誰しもが抱えるコンプレックス…

それでも何か成し遂げたい!

ひとかどの人間になりたい!

そんな思いを持つ方にぜひともおすすめしたい漫画です。

『左ききのエレン』ドラマ化!

話題の『左ききのエレン』は、なんとMBS/TBSドラマイズム枠にて実写ドラマ化しています!

現在は、U-NEXTにて独占配信中とのことです(2021年7月時点)。

U-NEXTを契約している方はぜひ!!
ちなみに漫画は、ジャンプ+にて無料で読むことができます。

キャスト一覧

■ 朝倉光一 役(神尾楓珠)
■ 山岸エレン 役(池田エライザ)
■ 神谷雄介 役(石崎ひゅーい)
■ 加藤さゆり 役(中村ゆりか)
■ 三橋由利奈 役(今泉佑唯)
■ 流川俊 役(吉村界人)
■ 朱音優子 役(田中真琴)
■ 園宮千晶 役(久保田紗友)
■ 岸あかり 役(八木アリサ)
■ 柳 一 役(丸山智己)

ロングトレーラームービー

『左ききのエレン』の実写ドラマに関するトレーラームービーも公開されてますので、ぜひ一度見てみてください。

まとめ

今回は、仕事のモチベーションが上がる漫画『左ききのエレン』についてまとめました。

ジャンプ+にて全話無料で読むことができるので、まだ一度も読んだことがないという方はぜひ読んでみてください。

https://shonenjumpplus.com/

個人的には、ドラマより漫画から入って欲しいなと思います!!

初めて読んだらぜひ感想を聞かせてください。